講演等ご依頼の方へ

多数の方々から講演・取材等のご依頼をいただいておりますが、本業に支障をきたさない範囲でお引き受けしております。

貴意に沿いかねます場合は悪しからずご了承ください。

略歴

1963年生まれ 奈良県出身
1986年3月 東京大学教養学部卒
東京大学大学院総合文化研究科博士課程修了・学術博士
北海道大学文学部助手を経て1994年東京大学助教授
2009年より現職。
主な著書に「お笑いジェンダー論」「東アジアの家父長制」(共に勁草書房)「新・知の技法」(共著・東京大学出版会)など
肩書は、東京大学教員、東京大学教授などでも構いません。

プロフィール

10年間2人の子供の保育園の送迎を一手に担い、今でも毎日の夕食作りを担当するジェンダー論の研究者。子連れで渡米し、父子家庭も経験した。日本テレビ「世界一受けたい授業」の東大生100人へのアンケートで東大の人気講義No.1に選ばれたジェンダー論の講義は毎年400人以上で立ち見が出る。NPO法人の理事として保育所の運営にも参加。抱腹絶倒の講演で日本全国を行脚中。

※ 写真は以下のものを適宜ダウンロードしてご使用ください。

profile photo

 


講演等 ご依頼の連絡先

下記の添付ファイルにご記入の上、e-mailにてご連絡をお願いいたします。

 

kaku (@)waka.c.u-tokyo.ac.jp


まれにですが、メールが届かなかったケースがあります。1週間程度経ってもこちらから返信がない場合には、お手数ですが再度送信をお願いいたします。